FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平松 弘道選手 レース参戦報告 ~2/3(日)カーフマン南関東ステージ~

平松弘道選手より今期複合競技(トライアスロン・デュアスロン)の初戦のレースレポートが届きました。

積極的なレース展開が今期にかける意気込みを感じられます。

LEGEND平松


<カーフマンジャパン南関東ステージ>

大会名:カーフマンジャパン第4戦南関東ステージ
開催地:川崎市東扇島公園
日時:2013年2月3日(日) 
天候:晴れ 
レース距離:RUN 5km BIKE 30km RUN 5km
      *ドラフティング許可レース
使用機材:KESTREL LEGEND SL(バイクフレームセット)
     PROFILE DESIGHN Lava(ステム)
     PROFILE DESIGHN ZBS DL(DHバー)
PROFILE DESIGHN Carbon Cage(ボトルゲージ)
     Panaracer AEGIS(タイヤ)
     LAS Supreme(ヘルメット)
     SUNNTO t6d(スポーツウォッチ)
     SMITH REACTOR MAX(サングラス)

大会結果:優勝 森 正(宮川少年院デュアスロンクラブ)1:15:45
     2位 深浦 祐哉(ハリアーズ/新宿パークホテル)1:15:57
     3位 高橋 泰夫(みずほ食品Win-NOZAKI)1:16:10
     16位 平松 弘道(SUNNY FISH)1:18:09
<大会目標>
オフトレの一環としてスピード練習の位置づけで臨む。昨年は6位入賞しているので、それを目標とする。デュアスリートの走力にはかなわないが、ハイペースのバイクに持ち込んで足を削ることができれば、第2ランで勝負ができる。昨年同様、バイクで追いついてからが勝負と考えていた。

<RUN5km 15:52 (19)>
スタート直後に、昨年同様に勢いよく飛び出す。1.5kmほど大歓声を独り占めして独走させてもらった。気持ちがいい。残りの3.5kmはペースを落としながら、バイクで追いつける範囲内におさめて走る。調子は悪くなさそうだ。事前に気になっていた足首まわりも痛みはない。

<BIKE 30km 44:34 (04) 1:00:26(09)>
バイクスタート時には、第3パックか?井上選手と焦らずに一人一人声をかけて、集団で前を追っていく。集団内の力の差は激しいが、力のある選手だけで進めていった。あっという間に第2パック、第1パックに追いついた。振り返れば20人弱の大集団である。ほとんどが、第1ランで先行していた選手なので、このまま第2ランに入っては勝負にならない。積極的に動いてハイペースに持ち込んでいく。それでも、集団が大きく脚を削ることができていないなと感じた。タイミングをみてアタック。きれいに抜け出せたが、4km弱で回収されてしまった。最後は、井上選手のアタックが決まる。しばらく行かせてから単独で追いかけたが、これまた捕まり、大集団に埋もれてバイクフィニッシュ。

<RUN 5km 17:43(38) 1:18:09(16)>
最終周にて足が痙攣していたが、そのまま走り出したために、トランジット出てすぐに再び攣ってしまった。ロケットスタートができず残念。それでも、気持ちをきらさないように心拍が落ちないようプッシュし続けた。2kmほど走ると足がこなれてきたが、時すでに遅し、16位でフィニッシュとなった。

<反省>
オフトレの開始が昨年より1ヶ月遅いため、今年の出来が心配だったが、予想以上に動いた。特にバイクでは、積極的に動くことができた。しかし、練習とはいえ、レースでは、もっとタイミングを読んでしっかり逃げきれるアタックを決めなければいけない。第2ランに足が残っていなかったのも、反省点。バイクでの動きをもっとスマートに、効果のあるアタックを決める必要があった。それでも、全体を通して強度を落とすことなく、強い気持ちを全面に出してレースできたことは収穫だったと思う。
次のレースは3月2日のアイアンマンニュージーランド。惨敗だったアイアンマン西オーストラリアから4ヶ月。まだまだ実力が足りないのを承知で出場する。アイアンマンですら練習の一環でレースできるようにならなければ、連戦を消化し、ハワイ出場など見えてこない。こつこつと積み重ねて強くなる。
[ 2013/02/07 16:18 ] レースレポート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kestrelbikes.blog.fc2.com/tb.php/76-39af6b3b





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。